DETAIL

野営道具読本 (Fielder特別編集)

発売日 :2021.09.06

AMAZONで購入する

ISBN/JAN :9784773028089
本体定価 :1,300円(税抜)

立ち読みする

【特別付録】
SURVIVAL CORD BRACELET
サバイバルコードブレスレット

メタルマッチ・ホイッスル・パラコード内蔵
野生環境(災害時含む)を生き抜く実践編多機能ブレスレット


※本書はFielder VOL.40(2018年6月28日発売)〜VOL.59(2021年8月30日発売)に掲載されたものを改訂し、再編集したものです。

サバイバルアウトドア誌「Fielder」が、自然をもっと身近にするため道具を厳選したキャンプギアバイブル。主にソロキャンプを想定した、真に自然を生き抜くための逸品を紹介しています。掲載ギアは、テントやシュラフといった定番カテゴリーだけでなく、軽量シェルターやフィールドナイフなどの本格的なキャンプギアまで網羅。道具紹介だけではなく「Fielder」流ハウツー企画も収録し、フィールドでの実践までをカバーする1冊となっています。

[収録内容]
■様々なシチュエーションで変化するキャンプギア選択の基礎知識
単独野営装備SAMPLE

■3シーズンをカバーする応用力◎な選択肢
UL野営道具LIST

■積極的にゆらめく炎の熱を抱き込む一手
焚火野営に導入したいTCタープの勧め

■快適な睡眠を確保する防寒野営の要
野営寝具サンプル

■いざとなればブルーシートでも代用可!
タープシェルター設営入門

■道具の特性を押さえた選択で設営効率〜強度が上がる
シェルター構築装備型録

■「タープ泊」+「より安心な緊急避難」という選択肢
軽量テント最前線

■最小限の道具で生き抜くための術を野営で学ぶ
個人生存装備選

■[SPECIAL TOPIC]
HELIKON-TEX SWAGMAN ROLL

■毎日持ち歩ける最強の野営道具セットを考える
野生派のEDC考

■究極の山道具「APIO・ジムニー」で覚える
林道走り初め。

■火熾しのベーシックスキルから実践的なアイテム検証まで
[焚火台仕様]火熾しの基礎知識

■二次燃焼系焚火台再考

■実用性と携行性を兼ね備えた実力派モデルを実践検証
野営で即戦力になるソロ焚火台一覧

■身近な道具を用いて自分だけの火熾しキットを携行する
モバイルファイアースターティングキット考

■焚火調理道具再考

■メスティン焚火レシピ

■焚火の実用性がさらに高まる
焚火道具選

■玄人が選ぶ焚火ナイフ選

■ファクトリーナイフカスタムの勧め

■現場でこそ活きるとっておきの斧と鉈を厳選
焚火重刃物選

■[from Fielder 通信販売部]
カスタムナイフ一覧

■実力派ワークグローブ集

■野営家のバッグコーディネイト

■軍モノの老舗「中田商店」で手に入るタフな野営道具が集結
最新ミリタリーギア大全

■あらゆる環境に適応する究極の1本がここにある
フィールドウォッチ最前線

■LATEST TOPICS


RELATED PRODUCT